• 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

“心”呼吸しよう~ What's up ? 一人はいやだな

青春に悔いなし!人生に憂いなし! 引き返す事の出来ない人生という一本道,ならば大切に生きようと誓った・・・

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


母親の後ろ姿

  1. 2006/12/13(水) 01:53:54_
  2. ためになる話かも?
  3. _ tb:0
  4. _ comment:14
母親の後ろ姿にはどんなものがあるか・・・・?
それは、子供の気持ちをくんで行動をとることだと思う。

ある母親は学校から帰ってきた子供を『おかえりなさい!』 と
言いながら抱きしめると言っていた。
学校はある意味子供にとっては戦場である。友達とのけんか、イジメ
先生にしかられる・・・・・そうしたつらい思いをしてやっと家に
たどり着いた時、母親にだきしめられたら、子供は最高の幸せを
感じるらしい。そんな思い出を作文に書いていた子供がいた。

それに対して、『ただいま!』 と言った子供に、何も言わない
親が増えつつあると聞いた。それはまだいいほうで、自分がTVを
見ているので、知らん顔の親や、嫌な時に帰ってきたと
不愉快な顔をする母親がいるらしい!!
 
また、『お帰り』 を言わず、帰宅した子供に向かって『宿題は?
テストの結果は?他の子は何点?・・・』 などと学校のことを
聞く母親がいる。『思いやり』の乏しい母親の姿である。

学校の成績のことばかりを重んじ、人格形成を忘れているから
子供には『思いやり』の心が育たない。
年老いてから、子供に対して『思いやりがない子だ』といって
嘆く母親を見かけるが、子育ての段階で自分が子供に対して
『思いやり』のない行動を多くとってきたからと気づいてほしい。

もう一つ、自分はTV見ながら子供に勉強しなさいと怒っている
母親がいると子供たちから聞く。こんな母親の言うことを
聞くわけがない。

勉強というものは、学生時代ばかりのものではない。
生涯学習である。なんでもよい。毛糸でセーターを編んでもいいでは
ないか!!母親が夢中になって学習している後ろ姿を見て、子供は
育つと思われる。

聾唖者の人と知り合って、手話サークルへ通いだした。結果
友達になり家に遊びに来るようになり、子供も、お父さんも
手話を覚えた一家があった。いつのまにか福祉の心を学習している

どうですか?『思いやり』は行動からだと思いませんか・・・・

同じだなと思われたら、ポチッとお願いします。

 
テーマ : 子育て・教育    ジャンル : 学校・教育

  1. 2006/12/14(木) 16:50:02 |
  2. URL |
  3. そら
  4. [ 編集 ]
★らりさん★
こんにちわ^^  あれっ・・・?
お引越しは大丈夫ですか・・・?うれしいです。

ですよねえ・・・!!そら子は目が悪いので小さい頃から
自分の目に入ったら物か人かわからないと考える前に
頭を下げなさい・・・・そう教えた記憶があります。

ブログで知り合ったお母さん達は、ステキな人が多くて
喜んでいます。

お疲れさまです  ありがとう!!

  1. 2006/12/14(木) 15:40:42 |
  2. URL |
  3. らり
  4. [ 編集 ]
今時のお母さんって、そういうかたもいらっしゃるのですね~。。。
「自分が子供の頃は・・・」とか「私が子供でこんなお母さんを持ったら・・・」
とかって思わないのかしら?
うちは、両親ともにとーっても挨拶には厳しくて、
「勉強出来なくてもいいから、絶対に挨拶は欠かしてはならない」
と躾けられてきました。
思いやりをわざわざ意識しなくては行動できないなんて
寂しい世の中になってきちゃいましたね・・・。

  1. 2006/12/14(木) 12:20:06 |
  2. URL |
  3. そら
  4. [ 編集 ]
★nyahoさん★
さっそくの訪問ありがとうございます。
たまには、過去をふりかえり、現在の自分を見つめなおすのも
いいもんだと思われませんか・・・・?

親との思い出は、自分史のはじまりです!!

そうですか!!私も、老体に鞭打って頭を働かせています。
キビシィ~~~~です。あはは~~~
頑張ります。

お疲れさまです。  ありがとう!!またきてくださいな
私も、うかがいます。これからもヨロシクお願いします。

  1. 2006/12/14(木) 12:15:53 |
  2. URL |
  3. そら
  4. [ 編集 ]
★ゆんさん★
ブラボー!!!!
すてきな親子です!!いつまでも続きますように・・・・

癒されるのはお金ではなく、優しい言葉ですよね!!

お疲れさま・・・ありがとう!!

  1. 2006/12/14(木) 12:13:59 |
  2. URL |
  3. そら
  4. [ 編集 ]
★姫林檎 さん★
お久しぶりです。親って、すごいですね!!
私は娘にとって、どんな親にうつっているんだろう・・・・?

わたしもお嫁にくるまで、料理などしたことなかったです。

姫林檎さん!無理せず自然体で生きましょう・・・・
あわてる必要はありません・・・・

おつかれさん   ありがとう!!また、覗きますね

  1. 2006/12/14(木) 12:10:40 |
  2. URL |
  3. そら
  4. [ 編集 ]
★ジェレミーさん ★
私も実は鍵っ子でした。それを作文に書いた時
授業参観で先生が読まれました。
私は得意満面でしたが、帰ってみると母がとても悲しそうな顔
をして、『何が不足なの?』と聞かれました。
なんにも不足などなく、ただ鍵っ子だと思って書いただけでした。

子供の思いと、親の思いは違うものですね!!
悪いことしたかなあ・・・・?

ありがとう!!  おつかれさまです

  1. 2006/12/14(木) 12:05:59 |
  2. URL |
  3. そら
  4. [ 編集 ]
★みやさん★
こんにちわ^^  ふふふ 
それが普通です。  子供のことを思う母の自然の姿です。
みやさんのところは、ブログで拝見する限り最高に楽しい
ファミりーですね!!  ステキです!!

お疲れさま     ありがとう!!!

  1. 2006/12/14(木) 12:02:38 |
  2. URL |
  3. そら
  4. [ 編集 ]
★ruriさん★
こんにちわ!!親の愛情って、無償ですよね・・・
言葉がいらないと思いますが・・・・そんな時代がなくなり
今は、親子のすれ違いの多い時代となりつつあります。
無言で、抱きしめて欲しいです。言葉がいらない行動です

お疲れ様です   ありがとう!!

  1. 2006/12/14(木) 10:19:22 |
  2. URL |
  3. nyaho
  4. [ 編集 ]
そらさん、コメントありがとうございました。
うーん。なかなか考えさせられるテーマですね。
自分のときはどうだったかな?
まあ、いやな顔はされなかったと思う。
抱きしめるまではなかったけれど
ピアノ教室の前に焼いてくれた手づくりのチーズパン。
一つ食べてまた帰ってきてからね。
そんな思い出が残っているから手づくりを
大切にしていきたいと思う。
大人は生涯勉強ばっかりですよ。
子供だけにさせるのはかわいそう。
今でも資格の勉強を続けているアタクシです・・・。

  1. 2006/12/13(水) 23:14:30 |
  2. URL |
  3. ゆん
  4. [ 編集 ]
こんばんわぁ~~~。。
私が先に家に帰って来た時は、子供の帰ってきた声が
聞こえると、玄関に迎えにいき、「おかえり~~~。
疲れたやろう~~~。。」って、出迎えます。
子供は、嬉しそうに抱きついてきますよ~~^^
子供が、先に帰って居る時も、「おかえり~~」と、
私を出迎えてくれます。
嬉しそうに出迎えてくれると、疲れも吹き飛びます♪

こんばんは

  1. 2006/12/13(水) 21:44:49 |
  2. URL |
  3. 姫林檎
  4. [ 編集 ]
そらさん、お帰りなさ~い☆彡


私も母の姿を見て育ったようで・・・って言うのは、一人暮らしをするまでは、家事全般なんて母がしてきたことなんて出来ないって思っていたんです。

でも、料理とか何気に見ていただけなのに作れたり、母の姿を思い出しては、自分はまだまだだなぁ~って。

ほんの一部の若いお母さん方の、子供に対する行動にギョッとすることがあるけど・・・。

こんにちわ~

  1. 2006/12/13(水) 14:59:51 |
  2. URL |
  3. ジェレミー
  4. [ 編集 ]
うちは商売をしていたので、家に帰っても誰もおらず、
「おかえりなさい」って言ってもらうのが夢でした。
これといって習い事をするようなことをする母では
ありませんでしたが、一生懸命働いて育ててくれた
ことに感謝しています。ってなくなって初めて気付いた
んですけどね・・・(・・。)ゞ テヘ

  1. 2006/12/13(水) 12:55:28 |
  2. URL |
  3. みや
  4. [ 編集 ]
一応ちゃんと「いってらっしゃい」と「おかえり」は言ってます。
でもその後にすぐ「宿題は?」って言ってしまってます。
そういうとこは駄目だな~と思いますがつい言っちゃってしまうんだよね>< 
親の背中かあ・・・うちの子には私がどういうふうに見えてるんだろ・・・。

  1. 2006/12/13(水) 06:20:54 |
  2. URL |
  3. ruri
  4. [ 編集 ]
思いやりですね
おうちにかえってきて抱きしめられたらいいでしょうねo(^-^)o
子供は少なからず
親をみて育ちますからね
 
 管理者にだけ表示を許可する
 

時計

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

インディ&シオン

ほぅ~キラキラ

The present customer

Access counter

ポチッと押してね♪

愛のポチりお願いしまーす☆

Profile

 そら

Author: そら
住所  たぶん日本の中心
職業  心を伝えてます 
性別  もうないかも?
誕生日 4月7日
知識に心が入って知恵となり
技術に心が入って業となる。
心が一番大切と言い続けてます

インディ ★ シオン

物思い じぃー       お辞儀 お辞儀      ふて寝 ふてね       ぺこり ぺこり      ママぁ~ ぼんぼん      りんご狩り りんご      最高の笑顔 最高インディ      わなわな・・・ 見苦しい      笑うインディ 笑うインディ

ゲームコーナーPlus


おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ

記憶力検定

Tagfriends

音楽聴いてね↓

相田みつをさんの言葉

シオンちゃん

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。