• 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08

“心”呼吸しよう~ What's up ? 一人はいやだな

青春に悔いなし!人生に憂いなし! 引き返す事の出来ない人生という一本道,ならば大切に生きようと誓った・・・

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


そんなぁ・・・・

  1. 2008/11/11(火) 00:54:21_
  2. ためになる話かも?
  3. _ tb:0
  4. _ comment:6
夕方塾まで時間があったので本屋へいきました。
篤姫の写真集がありました。
きれいな着物を着た写真でした。
幕末のあの時期。こんな着物を着ていたのかなあ・・・?
私が民衆だったら、みんなと同じにしなさいと
叫んでいたかもしれない・・・・・

そんなことを考えてる私の隣に小学生を連れた親子がきた。

子ども   『きれいやねえ!この人だれ・・・?』

母親    『きれいだね。しらん!!』

私の心の声 お母さん、表紙に書いてあるじゃないですか読んで!!

子ども   『ねえお母さん、この人なにしたひと??』

母親    『しらん!』

私の心の声   お母さん中を開いたら書いてあるから・・・・

そこへ、中学生のお姉ちゃん登場!!!

こども     『お姉ちゃんこの人だれ????』

お姉ちゃん  『うん?しらん!!あっ、見たことある・・・・』

私の心の声   きたぁーーーーーー!!!!!!

お姉ちゃん  『宮あおいだ!!』

私の心の声    えっ!そっち?ちがうちがう・・・・

子ども     『ここに○姫って書いてあるなんて読むの?』

お姉ちゃん  『しらん!!どうでもいいわ・・・』

私の心の声   どうでもよくない!!なんで知ろうとしないの!!

お母さん   『はら減ったでかえる。めしめし!!』

あの親子は何をしに本屋に来たのだろう・・・・?????
せっかく、幕末の時代を知るチャンスだったのに・・・・・


過去を知ることは大切だと思う。人は未来に向かって生きてはいるが
過去を知ることで、失敗を繰り返さないという賢い生き方が出来るはずだ
20世紀の汚点といわれる、戦争を歴史で学ばなかったら・・・・・
人間は愚かにも繰り返してしまうかもしれないではないか!!

篤姫を知ることで、坂本竜馬にもあえるではないか!!

世の中のお母さん、子どもの質問には答える努力をしましょうよ!!
一緒に調べればいいじゃないですか・・・・・
子どもにとって、貴方は親であり、人生の先輩であり
何よりも、偉大な教育者だと私は思っています。

そらの叫び声きいてください。賛同されたらポチッとください

 

テーマ : ひとりごとのようなもの    ジャンル : 日記

  1. 2008/11/12(水) 17:47:26 |
  2. URL |
  3. そら
  4. [ 編集 ]
★ぺんさん★
さっそくの訪問ありがとうございます。
この頃のお母さんは、働いてお金を稼ぐ努力は
されるのですが、子どもへの教育がねえ・・・
残念です。賢いお嫁さんをもらってくださいな^^
いらぬおせっかいですね・・・へへへ
ありがとう^^

  1. 2008/11/12(水) 17:44:33 |
  2. URL |
  3. そら
  4. [ 編集 ]
★霞さん★
私もそう思います。おかあさん読めなかったんだと・・・子どもとしらべればいいのに・・・
やる気の無くなる返事でがっかりでした。
賢いお母さんになって欲しいです。
ありがとう^^

初めまして

  1. 2008/11/11(火) 23:33:21 |
  2. URL |
  3. ぺん
  4. [ 編集 ]
訪問ありがとうございました。
お邪魔させてもらいます。。

僕もいつも思いますが、子供の興味を受け流す親が多いですね。
何でも興味を持って学ぶ心を何故つぶすのか?
理解に苦しみます。

今後とも宜しくお願いします。m(^^)m

  1. 2008/11/11(火) 20:00:57 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]
今、大河ドラマでやってるのに…
その母親も「篤姫」を読めなかったのではないでしょうか?
日本の悲惨な縮図を垣間見たような気がしました。

  1. 2008/11/11(火) 11:23:14 |
  2. URL |
  3. そら
  4. [ 編集 ]
★凪々さん★
そうなんですよ・・・悲しい・・・
親が単語しか言わないんですよ。
子どもはやっぱり親の犠牲だなあ・・・
ありがとう^^

  1. 2008/11/11(火) 03:49:16 |
  2. URL |
  3. 凪々
  4. [ 編集 ]
母親だけのセリフだけを見たら、ずっこけそうになりました。
知らんかメシですか...(-_-;
 
 管理者にだけ表示を許可する
 

時計

Calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

インディ&シオン

ほぅ~キラキラ

The present customer

Access counter

ポチッと押してね♪

愛のポチりお願いしまーす☆

Profile

 そら

Author: そら
住所  たぶん日本の中心
職業  心を伝えてます 
性別  もうないかも?
誕生日 4月7日
知識に心が入って知恵となり
技術に心が入って業となる。
心が一番大切と言い続けてます

インディ ★ シオン

物思い じぃー       お辞儀 お辞儀      ふて寝 ふてね       ぺこり ぺこり      ママぁ~ ぼんぼん      りんご狩り りんご      最高の笑顔 最高インディ      わなわな・・・ 見苦しい      笑うインディ 笑うインディ

ゲームコーナーPlus


おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ

記憶力検定

Tagfriends

音楽聴いてね↓

相田みつをさんの言葉

シオンちゃん

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。