“心”呼吸しよう~ What's up ? 一人はいやだな

青春に悔いなし!人生に憂いなし! 引き返す事の出来ない人生という一本道,ならば大切に生きようと誓った・・・

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


広島旅行 宮島

  1. 2008/08/21(木) 10:29:41_
  2. 日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:18
旅行2日目私たちは有名な世界遺産を見に行きました。
ここは、夏の台風シーズンになるとニュースでよくみかけます。

さて、厳島につくと最初に出迎えてくれるのは可愛い鹿さん達です

鹿1

とてもおとなしく、かわいいおめめをしておりました。

鹿2

そら子がつれて帰りたいとずーっと言い続けていました。
私は困り果て・・・・・提案しました。
新幹線の切符が2枚しかないので、そら子に残るよう言って
鹿を連れて帰ることにするといいました。
選ばせたところ、そら子は渋々自分が帰る事にしました。(笑)


いくつになったんじゃい  σ(^_^;)アセアセ...

次はいよいよ世界遺産です

世界遺産

きれいでした!!なるほど!!釘が使われていないので
台風のような風では飛ばされてしまいます。
釘のないことが、建築物のすごいところなのでしょうねえ・・・
厳島といわれ本当にキレイです 

厳島神社

こんなにきれいなところでした。私のデジカメではここまでです。
こちらをどうぞ 厳島

大変長く歩くのでお腹がすいてしまいました。
こんな物みつけましたあ・・・・
しゃもじ

でも、これではお腹はふくれません・・・・
どのお店に入ろうかとみんなで迷いっぱなし・・・
たくさんあって、困りましたがいい店がありました
大変有名だそうです。 あなご飯をたべました。
さっぱり味だったので、全部ぺろりといただきましたあ・・・・
おいしかったですう  ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

あなごめし

そして、広島といったら・・・・そうです!!!
牡蠣ですね!!!!焼いていただきました。
なんと!!一つ多めにサービスしていただきましたあ!!
そら子と私の美貌のためだろうと、二人で納得していました・・・(笑)

もちろん!!おいしかったですよーーーーー

牡蠣

こんなにお腹がいーっぱいになったのに・・・・
見てしまいました。べつ腹なんですよねえ・・・・
美味しいと言いまくっていたら、たすきをかけてもらいました

揚げもみじ

本当にほんとうに・・・・おいしかった

楽しい思い出がいっぱいできました。次回はタイムスリップです。

ぽちぽちくださいな^^



スポンサーサイト
テーマ : ひとりごとのようなもの    ジャンル : 日記

うれしくて!うれしくて・・・

  1. 2008/08/20(水) 11:36:37_
  2. 思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:4
今年もお盆を過ぎて、昼間は別ですが夜はけっこう涼しくなりました。
さて・・・・・
お盆の14日は今はもういない我が家のシオンちゃんの命日です

朝電話がなりました。
『お花のお届けモノです。ご在宅ですか・・・・?』
『はいおります。よろしくお願いします・・・・・・?』

そら夫と二人、まさか!!!顔を見合わせました。

届いたお花には『ありがとうシオンちゃんへ』と書かれてあった。

花

嬉しくて、うれしくて・・・涙が出た・・・
もうシオンが亡くなって3年の月日がたつというのに・・・・

シオン

まだ、シオンの写真をみると胸が締め付けられる。
会いたいなあ・・・・
悲しくなったり、辛くなると必ず思い出す・・・シオン

手紙は卒業の時シオンの位牌の前に置いていってくれたもの
シオンの優しさがあったから、バイトが続けられたと書いてあった。
私に叱られた時、こっそり泣く顔の涙をなめてくれたと書いてあった。

手紙

それから毎年お花が届く・・・ありがとう!!
世界一幸せなわん子だと思う!
私は自分をかいかぶっていました。
影で支えてくれる人や、動物達がいたから
ここまでやってこれたと思います。

人のために心を遣う、そんな生き方してきたと思っていた。
じつは、心を使ってもらっていました。気付けてよかった。
ありがとう^^スミくん・・・・

貴方のやさしさ、忘れません。うれしくて、うれしくて・・・・・
そら夫とふたりうれし涙でビールを飲みました。(関係ないか!)
そら子も癒され、みんなが暖かい気持ちになれた一日でした。

優しさにポチッとください

 

テーマ : ひとりごとのようなもの    ジャンル : 日記

広島の旅 戦艦大和

  1. 2008/08/13(水) 16:45:16_
  2. ためになる話かも?
  3. _ tb:0
  4. _ comment:8
広島旅行の話を書こうと思うが、なかなか難しいと感じた。
旅行自体は、教え子の実家に泊めていただき、とても
よくしていただいて、感謝である。

何が?書けない理由なのか・・・・それは・・・
広島は忘れてはいけない文化と歴史のある都市だからです。

私達はまず、呉の大和ミュージアムへ行った。
そこにあったものは、63年前の事実だった。

10分の一の戦艦大和・・・絶対沈まないといわれていた大和
甲板は檜で出来ていました。

大和

今もこの形で海底に沈んでいるそうです。

海底


魚雷に人が乗って敵艦にあたる。
飛行機の特攻隊と同じ思いをした人たちの遺書がありました。
『回天』 という乗り物だそうです。
彼は21歳。弟にあてた手紙です。私は涙が溢れてきました。

手紙1

今度は奥さんにあてた手紙です。
どんなに周りの人から非難をあびても自分はあなたを信じ、
貴方の味方であると書いてありました。
結婚してくれてありがとう、と感謝の言葉がありました。

手紙2

呉の最後は
その時代の帰らぬ出陣をしていった人々の心の思いです

思い

戦艦大和は昭和20年4月7日午後2時34分(37?)
菊水作戦において米軍機動部隊の猛攻撃を受け、坊ノ岬沖で撃沈されたそうです。
戦死者は伊藤整一第二艦隊司令長官(戦死後大将)、有賀幸作艦長(同中将)以下2,740名、
生存者269名[1]または276名

それから、4ヵ月後に日本は終戦となります。
この呉の旅で考えたことは、
63年前の彼らの犠牲の上に、今の私たちがあるということ・・・
私たちは生かされているということ・・・・
人に生まれてよかったと、今は亡き両親に感謝しました
ちなみにそれから何年もたった4月7日私は生まれました。
これは、関係ないですね・・・

いろいろな思いが心を締め付けました・・・・次回は『宮島と鹿』です

 

テーマ : ひとりごとのようなもの    ジャンル : 日記

自分の思いで変わる

  1. 2008/08/12(火) 19:35:29_
  2. ちょっと良い話かも?
  3. _ tb:0
  4. _ comment:11
北京オリンピックで、水泳の北島康介選手が金を取った。
4年前の彼から随分成長したコメントの映像だった・・・
随分苦しんだろうなあ・・・・そんなことを思いながら見ていた・・・

彼の4年間の苦しんだ映像がダイジェストに流れた。
そんな中で彼が子供たちと触れ合う映像があった。
そのときの一人の子どもの発言に私は25年前を思い出した。

子ども  『北島さんこの頃メダルありませんねどうしてですか?』

いろいろフォームを変えたりしている最中だから、結果まで届かない
そういいたかっただろうに、彼は顔色一つ変えずにこういった。

北島  『弱いからでしょう・・・頑張ります・・・』

23歳の若者にはきつい一言だったに違いない。
お前達に何が分かる!!子どもでもいっていけない言葉があるぞ!
どんな親に育てられているのだ・・・・・・
彼がどんなことを思ったかは計り知れないが、私には走馬灯のように
思い出される場面がよみがえってきた・・・・・

結婚して3年目、私達夫婦は何とかマイホームを手に入れた。
全てを頭金に使った私たちは余裕のお金などなかった。
健康に気をつけて、毎月二人で一生懸命働きローンを返していた。
そんな時、学生時代から付き合っている友達が、鍋をもってきた。
セットで40万円もする高い鍋。私にはとても高くて買えなかった。

自分も会員になれば安く買えるし、誰かを紹介すれば
ただになるといわれた。
私は、ただと言う言葉や、紹介するという言葉に警戒した。
5時間もねばられたが、今持っている鍋でよいとことわった。

帰り際に、玄関で靴を履きながらその友は言った。
『いつまで貧乏しているつもり?いいかげん目覚めなさい
 貴方なんか、一生貧乏してなさい。バカな女!!』


うん!きついなあ・・・
買わなかったのではらがっ立ったんだろうなあ・・・

でも、私はその言葉に励まされココまで来た。
『いやだ!!あんなことを言われたままではいやだ!!』

苦しい時、大変な時いつも思い出していた。
はじめはひどいことを言われたとしょげていたが、
だんだん、励ましの言葉に聞こえてきた。
そして、いつしか感謝の気持ちになっていた。

今ではあの言葉があったからこそ、

現在の自分があるとさえ思っている。


北島選手と私では随分違うだろうが、一つの目標を持って
生きてきたことは同じだと思う。
この道一筋、コレしかないと生きてきた。

今彼女は何をしているだろうか??会いたくなった。
子ども達に囲まれ、幸せだと伝えたくなった。

スポーツの世界はわからないが、4年に一度のチャンスしかない
オリンピックは、選手達にとっては大きなプレッシャーだろうと思う。
どうか、からだに気をつけて頑張ってもらいたい。

いろんな意味で、みんなが元気になれると思うから・・・

 
テーマ : ひとりごとのようなもの    ジャンル : 日記

教師・ママ達必見!!

  1. 2008/08/11(月) 11:18:05_
  2. ためになる話かも?
  3. _ tb:0
  4. _ comment:6
みなさんお久しぶりです・・・お元気ですか????
毎日暑い日が続きますね。もう外に出たくない!!!
しかし、私は体はすこぶる元気です。

いろいろ夏のイベントを考えているうちに塾が夏期講習会に
突入してしまい、忙しい毎日でした・・・・
7月中に終わりましたが、急に思い立って広島へ行きました。
その記事は、おいおい載せていきます。
また、読んで下さいな^^

今日は朝からスターチャンネルで、洋画をみました。
『勇気あるもの』です。とっても引き込まれてしまいました。
是非とももう一度観たいと思いました。

ダニー・デヴィート(1944年11月17日 - )の主演映画です。
アメリカ合衆国ニュージャージー州出身の俳優・映画監督・プロデューサー。
落ちこぼれの新米兵士たちと、失業して軍隊の教師として派遣された
男(ダニー)との交歓をコミカルなタッチで描いたヒューマン・ドラマ。
監督は「プリティ・リーグ」のペニー・マーシャルです。

シェークスピアの『ハムレット』を学ばせながら、
若い兵士達を一人前にしていくお話です。
学問しか教えられない私に何か、ヒントをもらった映画でした・・・
教師とはなんぞや?!を問いかけていると思いました。

先生と名の付く職業の人、見てくださいな!
いや、子育てのママたち必見かも・・・

また、書き出します。仲良くしてくださいな^^

 

テーマ : ひとりごとのようなもの    ジャンル : 日記

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

時計

Calendar

07 | 2008/08 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

インディ&シオン

ほぅ~キラキラ

The present customer

Access counter

ポチッと押してね♪

愛のポチりお願いしまーす☆

Profile

 そら

Author: そら
住所  たぶん日本の中心
職業  心を伝えてます 
性別  もうないかも?
誕生日 4月7日
知識に心が入って知恵となり
技術に心が入って業となる。
心が一番大切と言い続けてます

インディ ★ シオン

物思い じぃー       お辞儀 お辞儀      ふて寝 ふてね       ぺこり ぺこり      ママぁ~ ぼんぼん      りんご狩り りんご      最高の笑顔 最高インディ      わなわな・・・ 見苦しい      笑うインディ 笑うインディ

ゲームコーナーPlus


おまけ Space Invaders
developed by 遊ぶブログ

記憶力検定

Tagfriends

音楽聴いてね↓

相田みつをさんの言葉

シオンちゃん

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

« 2008 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。